見学予約 お問い合わせ

RECRUIT

IK HOME ×
EYEFUL HOME

MAGAZINE

スタッフの日記

『気密測定』は必ずお客様が喜んでいただける家となります

| 社長が語ります。
MAGAZINE へ

社長

責任者をしてます飯島です

 

本日の勉強は、家づくりで今の時代には絶対に必要となってきました『気密測定』の

お話をさせていただきます。お客様が家づくりで後悔しない為には絶対必要なんです。

 

国も数年前までには『気密測定』を奨励してた時期もあったのです。

一部といいますか反対勢力の意見が通ってしまい、今の時代のようなメーカー任意な

ことになってしまったのです。

 

『気密測定』と言っても簡単には出来ません。あるメーカーではオプションではやる

ようなことを言いますが現実には出来ないと思います。

 

各メーカーだって、出来るならやってます。お客様ファーストになることは誰だって

わかってますから。しかし、口で言うのは容易いですが、現場で実際に施工する側に

とっては大変な作業となりますので『簡単には引き受けてくれません』。

 

各メーカーでも施工するとなると大工さんだけではなく、施工する材料から施工方法

まで、そして工程までが違ってきますので数十万円のオプションではできません。

 

もしかりに出来るとしたなら『後々のクレーム発生となることが目にみえてます。

施工の仕方によっては数年経つ前に結露・湿気・腐食・劣化・・・等々と駄目だし

が出てくることになります』。

 

ここに、なかなか各メーカーサイドで標準化が出来ないということになります。

少しの追加で施工していただけるなら絶対にやってもらいたい施工です。

注意は『後々、クレームのならない施工方法です。結露・湿気しだすことになる

ケースが多いのでなかなか標準化が出来ない現実がございます』。

MAGAZINE へ

関連記事

相談室ブログ

相談室ブログ