見学予約 お問い合わせ

RECRUIT

IK HOME ×
EYEFUL HOME

MAGAZINE

スタッフの日記

『気密測定』の次の勉強はUa値です

| 社長が語ります。
MAGAZINE へ

社長

責任者をしてます飯島です

 

前のブログでは『気密測定の重要性』の勉強をしました。

本日は、各メーカーさんが言ってます『Ua値』の勉強の時間となります。

 

お客様から教えていただいたことに『C値、Q値』は昔の話ですので、今の時代は『Ua値

が大事なんです。この話をしてるメーカーは今の営業を理解してるメーカーであって、

工務店やら他が言ってる『C値』は古いんです。

 

上記のように言ってるメーカー営業マンは、ただただ勉強不足ということになってしまい

お客様ファーストの『家づくり』を考えてないことになります。

 

お客様は、ただただ安い家づくりをしたいわけではないと思います。

これからの時代は、1年中で一番長く居住してる場所が『快適で省エネで耐久性がある』

ということは誰しもが望むことだと私は思います。

 

どうしても価格重視のお話をしようと思いますと、お客様にとっての快適性を取り除いた

ご提案になってしまうことは間違いないことです。この価格の問題こそが昔はイニシャル

コストだけのお話でしたが今の時代はランニングコスト&トータルコストの時代なんです。

 

ここをしっかりとお話が出来たら、お客様に後悔しない家づくりとなることになると私は

自信をもってお話が出来ます。

MAGAZINE へ

関連記事