見学予約 お問い合わせ

RECRUIT

IK HOME ×
EYEFUL HOME

MAGAZINE

スタッフの日記

高血圧を甘く見ている朝が危険

| 社長が語ります。
MAGAZINE へ

社長

高血圧を甘く見ている朝が危険

責任者をしてます飯島です


最近の朝の寒さを甘く見てると脳卒中の呼び水になってしまうことをご存じでしょうか。

日本の40歳~70歳の60%と女性の40%が高血圧症ということはご存じですか。

それが、75歳以上になりますと男女共に70%以上ということです。


世界をみても飛びぬけて高い数字ということです。

多くの高血圧、あるいはやや高血圧と言われている方々にとって、起床時に血圧が急上昇するのは、

とても危険なことだということを再認識することが大事と言われています。

起床時の室温と最高血圧の関係は、室温が20度から10度に下がると、

平均約10mmHgも血圧が上がることが判明してるということです。

これだけ急上昇すると、脳卒中のリスクが25%も高くなるというデーターがあります。

冬の朝の寒さがどれだけ危険かということです。

予防のためにも出来る限りのことはして60代・70代前半の内に室内、

特に寝室の断熱リフォームを考えていただくことが賢明のことだと思うということを本から勉強をさせていただきました。


アイケーホームが新築&リフォームでご提案しています『魔法びんの家』が、

間違いないということです。

益々、一人でも多くのお客様にご提案していきたいです。  

皆様方からのご支援も宜しくお願いいたします。


MAGAZINE へ

関連記事