見学予約 お問い合わせ

RECRUIT

IK HOME ×
EYEFUL HOME

MAGAZINE

スタッフの日記

『お電話をいただきました』お客様の上棟出来ました

| 社長が語ります。
MAGAZINE へ

社長

責任者をしてます飯島です

 

12月に入り、少し気候も寒くなってきた季節に上棟をすることが出来ました。

『おめでとうございます。魔法びんの家の完成を楽しみにしていてください』。

 

お電話をいただいたことがきっかけに、家づくりのご相談だけでなく相続の

ことまでのご相談のなかから『家づくり』をさせていただきました。

 

ご先祖からご両親から引き継いだ土地に家づくりを考える時には、この首都圏

は特に相続のお話も必ず付いてくるお話ですので、地元として長く家づくりを

させていただいてますので、私にも回りに多くの仲間がいますので私自信で解

らないことも多々ありますので、まわりから多くの力添えをいただけますので

お客様の望まれてますことの解決を優先して『家づくり』に進ませていただい

てます。

 

当然に大手会社さんも一杯あります。ご相談されますとそれ相応の多くの経費

もかかることに当然なります。私がやらせていただいてますことは『家づくり』

をして喜んでいただくことを目的としてますので掛かる最低限の経費で食い止

められることが、また喜んでいただくことを私の喜びと思って行動させていた

だいてます。

 

ハウスメーカーと違い『家づくり』に入るまでのお話もお客様と一緒に解決す

ることから入らせていただくことの方が私達は多いかと思います。

 

『上棟おめでとうございます。完成をめざして頑張ります。お引越されてから

喜んでいただけると信じてます。楽しみに待っててください』。

 

MAGAZINE へ

関連記事

相談室ブログ

相談室ブログ